ベビーベッドと太巻き

ずっと二人目を欲しがっていたお友達から待望の妊娠報告が聞けて涙が出るほど嬉しかった。今日はそのお友達から借りていたベビーベッドを返しに行ってきた。

長女を妊娠した時に借りたベッドだけど、そのお友達もお友達から譲り受けたものですでに年季ものだった。古いけど綺麗に使われていて、それぞれのママの温かい思いが受け継がれているものだった。長女の時は岡山の実家まで運んで初めての育児、新生児の時期を過ごした。それから同じ布団で寝る方が子供の寝つきが良いってことがわかってベットは物置になりがちだけど、二女・三女はベビーサークルとして1年ちょっとをこの中で過ごした。思い出の品。

折り畳んでも結構な大きさなので、主人に軽トラで運んでもらった。
ので、その日お友達とはゆっくりおしゃべりできなかったのだけどお腹が大きくなったらまたね。赤ちゃんのお誕生が楽しみ。

夜、節分ということで太巻きをまるかじり。『無言で』とはいかないけれど。
家内安全と世の中の平和を願いながら。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック